七月のうさぎ(休止中) marienkind.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ライブドア傘下に「No!」


タモリ、倉本聡氏ら番組降板申し入れ(Excite芸能ニュース)

ニッポン放送の番組に出演しているタモリ(59)と脚本家の倉本聡(70)市川森一(63)両氏が、同放送がライブドア傘下になった場合に降板を検討していることが分かった。また、出演交渉を受けている歌手中島みゆき(53)も、ライブドアに経営権が移った場合には、出演の意思がないことを伝えたという。同放送は東京高裁に提出した書面でタモリらの名前を挙げ「人気パーソナリティーを確保することは極めて困難で、(タモリらの)降板は聴取率の低下を意味する」などと主張していた。この問題をめぐっては「ショウアップナイター」に出演している野球解説者江本孟紀氏(57)も降板の意向。既に降板する意思を示した文書に署名押印して、同局に渡したという。

この報道にはちょっと驚きました。
だって、皆さん一斉に「降板宣言」なんてちょっと不自然じゃないですか。
トップが代われば組織の体質が変わるのは社会的に当然のこと。
ライブドア傘下になったから辞めるではあまりに大人気ないような気もします。せめて、堀江社長のビジョンに耳を傾けるくらいの姿勢があってもいいのでは?

この時期を狙ったかのようなこの報道......。
ついつい裏事情を勘ぐってしまうのは穿ち過ぎかもしれませんが、とりあえずこの件については、リスナーへのアプローチが待たれるところです。
[PR]
by marienkind | 2005-03-25 01:06 | 気になる話題