七月のうさぎ(休止中) marienkind.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心に残った映画や読書の記録。日々の備忘録のようなモノ。【ブログ管理人:小夏】


by 小夏
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

「007は終わった」(byタランティーノ)


最近、やたらネット上でタラちゃんネタ多いような......。今回はこちら。

「ブロスナン降板で007は終わった」とタランティーノ

c0046869_9471036.jpg007シリーズの新作「カジノ・ロワイヤル」を監督したいと語っていたタランティーノ監督が、「ピアース・ブロスナンの降板によって007は終わった」と語った。「ブロスナンが降りたと聞いた瞬間に興味を失った。彼こそが現代のボンドだった」、「イアン・フレミングの『カジノ・ロワイヤル』は僕の一番好きな本だ。あれを映画化するのなら、どうして僕に監督させないんだ? 僕があの話をブロスナンで撮っていたら、アクションやカーチェイスだけじゃない、原作に近い映画になっていたと思うよ」と未練を語っていた。

タラちゃんが「007」監督を切望していたという噂は本当だったんですね。
確かに、「タランティーノ+ブロスナン+カジノ・ロワイヤル」のコラボは魅力的だったかも。とは言え、今となっては叶わぬ夢になってしまいましたが......(タラちゃん最近多いなぁ、このパターン)。

私自身、「ジェームス・ボンド=ショーン・コネリー」という巨大イメージをいい意味で塗り替えてくれたのがピアース・ブロスナンと思っていましたし、タラちゃんでなくともこの降板劇を残念に思った方は多いのではないでしょうか。そういう意味で、期待を一身に背負う後任の方のプレッシャーは大変なものになりそうですね。

ところで、ボンド役後任って確定したのでしたっけ。
少し前にブロスナン自らコリン・ファレルを後任に推していましたけど、その後の経緯をご存知の方いらっしゃいます?
[PR]
by marienkind | 2005-03-26 10:06 | 映画情報