七月のうさぎ(休止中) marienkind.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心に残った映画や読書の記録。日々の備忘録のようなモノ。【ブログ管理人:小夏】


by 小夏
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プレイステーション販売中止命令


プレステの販売中止命令 米連邦地裁、96億円賠償も

c0046869_9371042.jpgソニーの人気ゲーム機PSとPS2のコントローラー振動技術の特許権をめぐる訴訟で、米カリフォルニア州の連邦地裁は24日、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)と米子会社に対し、両ゲーム機の米国での販売差し止めと約9070万ドル(約96億円)の損害賠償を命じる判決を下した。判決はPS、PS2に加え、臨場感を増すためにコントローラーを振動させる技術などを使う40種類以上のゲームソフトの販売差し止めも命じた。

なるほど、アナログコントローラのあのブルブル感のことですね。
それにしても、ターゲットがアナログコントローラだけならまだしも、ゲーム機本体の販売中止というのはかなり痛手という気が.....。SCEでは、「控訴の場合は、条件付きで販売継続、業務に影響はない」とコメントを発表しているようですが、販売差し止めは関連ソフトにまで波及しているようですし、うーむ.....。
何か思わぬ伏兵に足元をすくわれたという感じです。

ちなみに、SCEと同時に提訴されていた米マイクロソフト社(Xbox)は、既にライセンス料とイマージョン株式の一部取得等で和解、振動技術の利用継続が認められているとか。現在までに、米イマージョンとSCE間でどのような交渉があったのかわかりませんが、何気にアメリカゲーム機市場の構図が見え隠れ.....。

◎関連ニュース
 米イマージョン、米マイクロソフト、SCEなどを特許権侵害で提訴
 MS、Xbox振動コントローラ訴訟に決着
[PR]
by marienkind | 2005-03-27 09:49 | 気になる話題