七月のうさぎ(休止中) marienkind.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心に残った映画や読書の記録。日々の備忘録のようなモノ。【ブログ管理人:小夏】


by 小夏
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NHK土曜ドラマ『外事警察』


c0046869_2291961.jpg11月14日にスタートしたNHK土曜ドラマ『外事警察』が面白いです。
外事警察とは、「警視庁公安部外事4課 国際テロ秘匿捜査班」のこと。一般市民社会に深く潜行し、対テロ極秘捜査を行うスペシャリスト集団の姿を描いています。

主人公の「住本」を演じるのは渡部篤郎さん。“その男に騙されるな”のキャッチコピー通り、見るからに怪しさMAXで、任務においては非情に徹し、時にはどちらがテロリストかわからないほどの冷酷っぷり。
良き家庭人らしき描写もチラホラあるものの怪しさオーラは隠し切れず、「謎の人物」といった印象が強いです。彼が抱える心の闇、背景についても、今後、回を追う毎に徐々に明かされていくのでしょう。
とにかく、一時間の放送中に提供される情報量がハンパじゃないので、ながら見でボーーーっと見てると置いてけぼり食らうこと必至。見応えたっぷり、その一方で、それなりの集中力を求められるドラマかも。
全体の雰囲気や音楽がちょっと香港ノワールっぽい。これは好み。
難点は渡部篤郎さんのボソボソ喋りか。可能であれば字幕推奨。

◆外事警察:公式サイト
[PR]
by marienkind | 2009-11-28 14:41 | ドラマ評