七月のうさぎ(休止中) marienkind.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心に残った映画や読書の記録。日々の備忘録のようなモノ。【ブログ管理人:小夏】


by 小夏
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今さらながら桜便り。


全国的にはホント今さらって気がしなくもないんですが、実際に咲いたのがつい最近なものでまとめてご紹介。
冬に逆戻りしたかのような悪夢の4月を乗り切って、今年も健気に花咲かせてくれました。


(二本松市)合戦場のしだれ桜。三春町滝桜の孫桜との噂あり。
「平安時代、朝廷の命で奥州征伐に来た八幡太郎義家と地方豪族の阿部貞任・宗任兄弟が戦った地」という地元民でもイマイチわからん歴史説明が・・。鎌倉時代より前の歴史はさっぱりわからんとです。
一面に咲く菜の花との色彩コラボが素晴らしい。写真ではその美しさが全然伝わらないのがもどかしいです。
c0046869_943458.jpg


(三春町)誰もが知る三春町の滝桜。生憎の雨天での一瞬の晴れ間を狙った一枚。
間近で見ると、幹はボロボロで支柱がないとすぐに折れそうだし、ほんっと老木なんですよ。
それでも、いや、だからこそ、この老木からは命の力がダイレクトに伝わってくるのだと思います。
見る度に涙が出そうになります。
c0046869_9431819.jpg


(郡山市)雪村庵のしだれ桜。
「雪村庵」とは、室町時代に禅宗の画僧「雪村周継(せっそんしゅうけい)」が活動の拠点とした庵。
位置的に名所滝桜が近いにもかかわらず、いつ行っても人っ子ひとり居ない穴場中の穴場だったりします。
周囲を囲む竹林がリアルに不気味。
c0046869_9433210.jpg


(三春町のちょい先あたり?)通りすがりの桜。
正確な位置は不明です。こちらも菜の花とのコントラストがお見事でした。
c0046869_9434974.jpg

[PR]
by marienkind | 2010-05-10 09:33 | 日々思ふこと