七月のうさぎ(休止中) marienkind.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心に残った映画や読書の記録。日々の備忘録のようなモノ。【ブログ管理人:小夏】


by 小夏
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

『スペル』(2009年、アメリカ)


忠実に職務遂行しただけなのに、老婆から逆恨み買って死の呪いをかけられる悲劇のヒロイン。
怒涛のコント描写ホラー描写連発で思いっきり忘れがちなんですが、冷静に考えれば、これ、どんだけ不条理展開なんですか?って感じですよね。
とりあえず「お婆ちゃんには優しくするべし」、これ本日の教訓とか?

c0046869_105267.jpg

それにしても『死霊のはらわた』当時のホラースタンスと全く変わってないっすね、サム・ライミ監督。
今のご時世、サム・ライミ=『スパイダーマン』派が多いのでしょうけれど、頑固に『死霊のはらわた』派の自分としては、ちょっと嬉しかったです。本作では、蟲攻撃をはじめとするサム・ライミお馴染み演出に加え、新規投入された幾つかのアイテムが効果的に使われていると思いました。
「定規」「ホチキス」、そして「入れ歯」。
とりわけ「入れ歯」に関しては百聞は一見に如かず。お下劣度がトンデモナイことに。
まあ、最凶最悪「トンデモナイで賞」だったのは、武闘派老婆(笑)ガーナッシュ夫人を演じたローナ・レイヴァーさん、これっきゃないですが。作品をご覧になった方なら皆さん頷かれることと思いますが(未見の方は下画像からご想像のこと)、彼女の体当たり演技、女優魂にはホント頭が下がります。
c0046869_104868.jpg

そして、普段の彼女がめちゃくちゃ知的でエレガントな女性であることに改めて驚愕。
c0046869_945557.jpg
やっぱ女優って凄いわ。凄すぎる。これまさにホラー?
[PR]
by marienkind | 2010-12-11 19:50 | 映画評