七月のうさぎ(休止中) marienkind.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心に残った映画や読書の記録。日々の備忘録のようなモノ。【ブログ管理人:小夏】


by 小夏
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

マルホランド・ドライブ (2001年、米)


c0046869_8163023.jpg原題: MULHOLLAND DR.
監督: デイヴィッド・リンチ
出演: ナオミ・ワッツ
    ローラ・エレナ・ハリング
    アン・ミラー
    ジャスティン・セロー


【STORY】
濃密な闇に覆われた真夜中の山道を走る一台の車。やがてぼんやりとしたヘッドライトに浮かび上がる“マルホランド・ドライブ”の標識。それは一度知ると、何度でも味わいたくなる、美しくも妖しいワンダー・ミステリーへの入り口だった――。



久しぶりにネタを語り合いたい映画に巡り合いました。
何を血迷ったかDVDまで買ってしまいましたよ。
あぁ~なんてチャレンジャーな私(^^;

この映画の何をどう語ればいいのでしょう。
っていうか、普通の論法で説明できるものでしょうか、この映画。ネタバレしたくても出来ない、それ以前に自分が到達した答えに確信が持てません。
とにかく、間違いなく断言できることは、これぞまさしくリンチワールドだということです。めちゃくちゃ錯乱しているかに見える一方、一定の規則性もしっかり存在する・・・。論理的に謎を解明することは十分可能でしょう。もちろん、ひたすらトリップ感に委ねるのもまた宜し、です。

いずれにしても、「ツイン・ピークス」ファンならば嵌ること間違いなしです。リンチワールド、どこでリンクしていても全く不思議じゃありません。また、それを探し求めるのも一興でしょう。
「赤カーテン」、「小人」、そして「ダイアン」・・・。これらのキーワードに強烈な既視感(dejavu)を感じたあなた!ぜひこの機会に「マルホランド・ドライブ」を観るのだ!
[PR]
by marienkind | 2005-05-31 17:27 | 映画評