七月のうさぎ(休止中) marienkind.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心に残った映画や読書の記録。日々の備忘録のようなモノ。【ブログ管理人:小夏】


by 小夏
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

鑑賞した映画 - 2013年11月 -


11月の鑑賞メーター
観たビデオの数:7本
観た鑑賞時間:803分


ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(1枚組)ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
録画吹替版。原作上下巻の長編をここまで凝縮するので仕方がないが、全体的に説明不足で急ぎ足気味なのが気になった。個人的に許せないのは、キャラ崩壊モノのダンブルドア校長の吹替え、あれはない。
鑑賞日:11月01日 監督:デイビッド・イェーツ
グレイヴ・エンカウンターズ2 [DVD]グレイヴ・エンカウンターズ2 [DVD]
最近、この手のモキュメンタリーものが多くてちょっと食傷気味。それじゃ見るな!って話なんだけど、結局好きなんだな、ってことで(笑)。お約束の「顎ハズレ」あり。幽霊がアクティブにバージョンアップされていて笑えた。
鑑賞日:11月02日 監督:
パーフェクト・ホスト-悪夢の晩餐会- [DVD]パーフェクト・ホスト-悪夢の晩餐会- [DVD]
「完璧なホスト」を演じたD.H.ピアース氏の変態っぷりは特筆に価すると思う。真面目語りすれば色々納得いかない点もあるが、全編に渡って笑わせて貰ったので良しとする・・・って笑う映画だよね?これ。
鑑賞日:11月08日 監督:ニック・トムニー
ロレンツォのオイル/命の詩ロレンツォのオイル/命の詩 [DVD]
息子を救うため絶対に諦めない両親の執念ともいえる姿勢に胸が震えた。多くの人に見て貰いたい素晴らしい映画だと思う。それにしても、ロレンツォ君を演じた子役が恐ろしく上手くて正直びびったんですが、あれ誰ですか?
鑑賞日:11月19日 監督:ジョージ・ミラー
火垂(ほた)るの墓 [DVD]火垂(ほた)るの墓 [DVD]
叔母さんだって家族を守るために必死で生きている。誰も責められないと思った。感動なんて生易しい感情では済まされない、ただただ残酷で痛ましい映画。
鑑賞日:11月23日 監督:
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム Blu-ray & DVDセット
ブッ飛んでいるようで、原作へのリスペクトも忘れない娯楽性溢れた快作だと思う。シャーロックの戦闘シミュレーションに「お前、ホントに人間か!?」とツッコミ入れたいところだが、そこはグッと我慢である。続編はよ。
鑑賞日:11月23日 監督:ガイ・リッチー
セブン [DVD]セブン [DVD]
傑作。箱の中身を見せることなく、刑事2人の表情だけで観客に全てを悟らせるという鳥肌モノのエンディング。つくづくこの頃のフィンチャー作品は神懸っていると再認識。90年代当時のキモいケヴィン・スペイシーがこれまた良い。
鑑賞日:11月28日 監督:デヴィッド・フィンチャー

◆ 鑑賞メーター ◆

[PR]
by marienkind | 2013-12-02 17:20 | 映画評