七月のうさぎ(休止中) marienkind.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心に残った映画や読書の記録。日々の備忘録のようなモノ。【ブログ管理人:小夏】


by 小夏
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

エンゼル・ハート (1987年、米)


c0046869_204880.jpg原題: ANGEL HEART
監督: アラン・パーカー
出演: ミッキー・ローク
     ロバート・デ・ニーロ


謎の人物からの依頼で、失踪した人気歌手の行方を追うブルックリンの私立探偵。だが、彼の行く先々では奇怪な殺人が続発、事件の全貌を知ろうとした探偵を待っていたものは思いもかけない真実だった・・・。(allcinema ONLINEより)

年代的には一昔前の作品になりますかね。
観ている人、いるんかいな?
それはさておき、個人的にはかなり完成度の高い作品ではなかろうか?と評価しております。この作品をカテゴライズすれば「オカルト系」になるのだろうけど、どちらかというと、"オカルト"を匂わせつつ謎解き要素をふんだんに盛り込んだ作品という感じ。「怖いの苦手」ってだけで避けている方がいたらちょっともったいないと思います。

オカルト?ホラー?の先入観を捨ててまずは一度ご覧頂きたい。
例のエンディングサプライズについてもめいっぱい語り合ってみたいし・・・っていうか私、いまだあのラストの解釈が難解すぎて完全理解に至ってなかったり・・・。私にもわかるようにどなたかご教授願えませんかね?

なので。
とりあえず、ミッキー・ロークかっこえぇぇぇぇぇーーーーーっ!と叫んでおく。
当時、ヤツはいったい何歳だったんだ?あのダダモレ色気は只者じゃないです。現在と別人すぎる。
(いや、別の意味で現在も只者じゃないですが・・)
あと、共演(W主役?)のロバート・デ・ニーロ!彼もすごすぎる。ファンでもファンじゃなくても本作品のデ・ニーロは必見だと思います。これだけは「百聞は一見に如かず」で、一度ご覧になればその意味がわかる・・・はず。多分。

■トラックバック:「エンゼル・ハート@映画生活」さま
[PR]
by marienkind | 2005-06-24 16:01 | 映画評