七月のうさぎ(休止中) marienkind.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心に残った映画や読書の記録。日々の備忘録のようなモノ。【ブログ管理人:小夏】


by 小夏
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「ゴジラ 60周年記念デジタルリマスター版」 (1954年 日本)


ゴジラ生誕60年&「GODZILLA ゴジラ」公開記念で「ゴジラ 60周年記念デジタルリマスター版」が上映されると聞いて観に行ってきました。その翌週にTV放送された日にゃ、あららら~でしたけれど、まあ、初代ゴジラを映画館で見る機会なんて二度とないと思うので、まっいいかー、と。
ちなみに、鑑賞したのは一ヶ月前の話なので、かなり今さら感が漂っておりますが、バリバリ不定期更新の当ブログでは毎度のことってか。(笑)

c0046869_11284027.jpg

改めて、核の恐ろしさと人間の愚かさを真正面から扱った作品であると思った。
テーマも映像も大衆に媚びたところが全くない。ゴジラも純粋に恐怖の象徴として描かれている。
子供の頃にこれを観たら、絶対トラウマになっていたと思う。

ゴジラの最期の咆哮が切な過ぎて泣けた。
人類の水爆実験による被害者でもあるゴジラ。芹沢博士の良心がせめてもの救いか。
ちなみに、オキシジェン・デストロイヤーとは「Oxygen=酸素」「Destroyer=叩き壊す者」の意。
凄いネーミングセンスだ。直球ストライク。

c0046869_11225475.jpg

ヒロインの河内桃子さんがとてもお綺麗でした。
昔の女優さんって、まさに「高嶺の花」というイメージにぴったりの美貌の持ち主ばかり。
とりあえず、やたら声が甲高いのは当時の仕様ですか?あの可憐な声で「そんなこと仰らないで……」と泣かれたりしたら、やっぱり殿方はグッと来ちゃうものなのかしら?
[PR]
by marienkind | 2014-08-07 14:54 | 映画評