「ほっ」と。キャンペーン

七月のうさぎ(休止中) marienkind.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心に残った映画や読書の記録。日々の備忘録のようなモノ。【ブログ管理人:小夏】


by 小夏
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ケン・ワタナベの次を狙うのは・・・


ふむ、やっぱり真田広之さんでしたか。

c0046869_12363465.jpg

画像は、ダニー・ボイル監督最新作「Sunshine」のワンショットから。
ストーリーは、50年後の近未来、太陽の崩壊で人類滅亡の危機が迫る中、太陽を復活させるための装置を積み宇宙船に乗り込んだ男女8人のクルーに襲い掛かる予期せぬ恐怖の事態を描くSFスリラー。(allcinema ONLINEより)

閉ざされた宇宙空間の恐怖という設定はかなりベタでありがち。ここは監督の手腕が問われそうです。あとはアレックス・ガーランドの脚本次第でしょうか。
とりあえず、監督がダニー・ボイルですから、マイケル・ベイばりのド派手アクションムービーではなく、じわじわ襲い来る心理的恐怖メインになると思われますが、ボイル監督って作品ごとの出来に結構ムラがあって評価も極端にバラつきが見られますからねぇ~、正直なところ不安も少々。
でも、キャスティングはお気に入りで占めているので個人的には期待かな♪
『セルラー』『ファンタスティック・フォー』のクリス・エヴァンス、『バットマンビギンズ』『28日後・・・』のキリアン・マーフィ、『トロイ』『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』のローズ・バーンなど期待の若手が勢ぞろい。
その中で、唯一ご年配(に見える)の真田さんはどのような活躍を見せてくれるのか。これも楽しみでもあり、ちょいと不安でもあり・・・。
2006年公開予定。

■「Sunshine」オフィシャル・ブログ
[PR]
by marienkind | 2006-01-07 21:12 | 映画情報