七月のうさぎ(休止中) marienkind.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心に残った映画や読書の記録。日々の備忘録のようなモノ。【ブログ管理人:小夏】


by 小夏
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

邪(よこしま)なことをすると――死ぬよ。


ってことで、京極堂シリーズ最新作、『邪魅の雫』をゲットしました。わーい♪
本日9/26発売。「邪魅」「じゃみ」と呼ぶそうな。意味は、、、ようわからんとです。(^^;

c0046869_23121734.jpg

しっかし、相変わらず分厚いッスねー。まさに通称レンガ本。
通勤のお供にはちとキツイ約4cm強ってところでしょうか。いや、寝転がって読んでも仰向けで読んでも、この分厚さは結構シンドイものなんだけどね。でも、個人的には4cmなんてぜ~んぜん余裕、寧ろ、物足りないくらいなのであーる。京極堂シリーズは、やっぱり『絡新婦の理』とか『塗仏の宴』くらいのトンデモないボリュームがないとねw

とは云え、久々の京極堂シリーズはやっぱり嬉しい。これは気合入れて読み倒すぞー!
てなわけで、読書に没頭してしばらく音信不通になるかも。ならないかも。(笑)
とりあえず、暫し待たれよ、、、です。
[PR]
by marienkind | 2006-09-26 21:49 | 書評