七月のうさぎ(休止中) marienkind.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心に残った映画や読書の記録。日々の備忘録のようなモノ。【ブログ管理人:小夏】


by 小夏
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

燃えよドラゴン (1973年、香港/米)


年末の30日、ようやく重い腰を上げて取り組んだ大掃除。その最中、棚の奥にしまいこんでいた古い録画ビデオを見っけ。なんと「燃えよドラゴン」である。(どんだけ古いんじゃ?)
いやホント写真とかビデオの整理整頓って、よほど「よっしゃ!片付けるぞっ!」という強い意志がないとダメですね。ついつい誘惑に負けて思い出の品をしみじみ眺めたりしちゃう。で、これも案の定、、、

c0046869_14414055.jpg原題: 龍争虎闘
監督: ロバート・クローズ
音楽: ラロ・シフリン
出演: ブルース・リー
    ジョン・サクソン
    ジム・ケリー
    アーナ・カプリ
    アンジェラ・マオイン
    シー・キエン
    ロバート・ウォール
    ベティ・チュン
    ヤン・スエ
    ロイ・チャオ
    サモ・ハン・キンポー
    ジャッキー・チェン
    チャック・ノリス



結局、サクッと観ちまいましたよ。うほほっ!やっぱ面白いわーこれ。
興奮度MAXシーンは、やはり「鏡の間」で繰り広げられるリー(ブルース・リー)ハン(シー・キエン)のガチンコ勝負!これっきゃないですね。あれは何度観ても燃えますわ。
素手ではとてもリーに敵わぬと悟ったハンが(最初は結構弱っちぃ)、最終手段に取り出すのが「熊の手」もどきの四枚刃の武器。で、この「熊の手」、実はハンの「義手」と交換可能なシロモノなのだけど、たった今までヘロヘロになってたくせに強力な武器を得た途端、一気にパワーアップするハンがちょっぴりお茶目で笑ってしもた。武器攻撃力(+40)?(笑)
いや、なんせ楽しめます。無駄にオチを知り尽くしているもんだから、その都度「だぁーーっ!そっち行っちゃダメなんだってばっ!」なんて一人淋しく盛り上がったりしてね。
まぁ、現代のクールな若者が観たら「あり得ねぇーーー!」と叫び出しそうなシーンも無きにしも非ずだけど、そこがいいのだよね。そんな劇画タッチな胡散臭さこそがなのです。
c0046869_2345883.jpg

音楽がね、これまたとってもグーなのよ。「アチョーーーー!!」の雄叫びが耳に強烈なインパクトを残す本作テーマ曲は、映画音楽界の巨匠ラロ・シフリンが担当。代表作に「スパイ大作戦」「ダーティハリー」その他多数。(ベスト版ないのかな?本気で欲しくなりました。)

香港映画界に彗星の如く現われ、突然の死でその生涯を閉じたブルース・リー。
今、冷静に彼の一挙一動を眺めてみて、フツーであれば相当挙動不審で怪しいヤツに見えそうなものなのに(^^;)、スクリーンの中の彼はやはり文句なしにかっちょえぇぇええ~~♡と改めて惚れ直してしまった不思議なのであった。
(2007年12月30日 鑑賞)
[PR]
by marienkind | 2008-01-10 19:37 | 映画評