七月のうさぎ(休止中) marienkind.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心に残った映画や読書の記録。日々の備忘録のようなモノ。【ブログ管理人:小夏】


by 小夏
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「ルパン三世」、いまむかし。


27日(金)放送、日本テレビ系列「金曜ロードショー」にて「ルパン三世 霧のエリューシヴ」を鑑賞。TVスペシャルのシリーズ第19弾だそうです。
で、どうやら原作マンガ誕生40周年記念作品としての登場らしいのですが、
一瞬、我が耳を疑ってしまったですよ。だって、「よんじゅうねん」ですよ、40年!
ルパンが登場してからそんな月日が経っていたとは・・・、子供の頃、大好きで観ていたアニメですからやっぱり感慨深いものがありますのう。

c0046869_22544041.jpg初めて「ルパン三世」に出会ったのは私がまだ小学生の頃で、当時、1stシリーズ2ndシリーズどちらかの再放送をやっていたんですよね。で、こんな痛快で面白いアニメがあったんだーーーっ!と。
初期のルパンは、現在のようなおちゃらけ路線じゃなく、もっと知的でウィットに富んでいて・・・、まあ、ちょいエッチなところは変わりないけれど、とにかく今よりずっとイイ男だったと思うわけだな、うん。
少なくとも、パンツ一丁で「ふ~じこちゃ~~ん♪」なんてアホ面晒すようなノリじゃなかったし、ストーリーだってマジメにハードボイルドしていて実に粋なドラマだったのですよ・・・。(遠い目)
まっ、今のノリも決してキライじゃないけど、何といっても私的にはクールで悪党面した「緑ジャケルパン」(背広が緑色バージョン)の方が断然好みやね。
勿論、吹替えは山田康雄さんで。

ところで、一昨晩久しぶりに「ルパン三世」を観ていて大ショックだったことがひとつ。
以前からチラリと思わないでもなかったけど、今回改めて確信したね。
なんつーか、次元五ェ門不二子銭形のとっつぁんの声が、声が、声が・・・、
「老けちゃったのよおぉぉぉぉーーーー!!」
むむぅーーー、でもまあ、こればっかりは仕方ないんだけどね・・・。
なんつっても40周年なわけだし、峰不二子役の増山江威子女史なんてもう70歳超えているわけだし。栗貫@ルパンを除けば、他のメンバーだってどっこいどっこいなわけだし。
それはわかるよ、わかるんだけどさ。
それでも、あまりの老けっぷりに愕然としてしまった私なのであった。嗚呼・・・。(;_;)

あ、ショックのあまり肝心の感想書くの忘れてた。
えーーっと・・・、ルパン御一行が500年前の世界にタイムスリップしちゃうお話ですか。
まあ、そこそこ面白かったですよ。以上、終わり。 (って、感想短っ!)
(2007年7月27日 TV鑑賞)
c0046869_13175556.jpg

■公式サイト:「ルパン三世」NETWORK
[PR]
by marienkind | 2007-07-29 00:26 | ドラマ評