七月のうさぎ(休止中) marienkind.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心に残った映画や読書の記録。日々の備忘録のようなモノ。【ブログ管理人:小夏】


by 小夏
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:映画情報( 96 )


77th OSCAR (主要6部門)


c0046869_15592792.jpg米アカデミー賞、「ミリオンダラー・ベイビー」が作品賞など4冠

第77回米アカデミー賞の授賞式が27日、ロサンゼルスのコダック劇場で開催され、クリント・イーストウッド監督(74)の女性ボクサーとトレーナーのドラマを描いた「ミリオンダラー・ベイビー」が作品賞をはじめ4冠に輝いた。
イーストウッド監督は、有力候補マーティン・スコセッシ監督(アビエイター)を抑え監督賞も受賞。同作品は、主演女優賞、助演男優賞も獲得している。
外国語映画賞は、スペインの「The Sea Inside」が選ばれた。



○作品賞 : 「ミリオンダラー・ベイビー」

○監督賞 : クリント・イーストウッド 「ミリオンダラー・ベイビー」

○主演男優賞 : ジェイミー・フォックス 「Ray/レイ」

○主演女優賞 : ヒラリー・スワンク 「ミリオンダラー・ベイビー」

○助演男優賞 : モーガン・フリーマン 「ミリオンダラー・ベイビー」

○助演女優賞 : ケイト・ブランシェット 「アビエイター」


c0046869_15254572.jpg賞レース予想では「アビエイター」が大本命でしたが、結果は「ミリオンダラー・ベイビー」の独占勝ちとなりました。作品賞が「ミリオンダラー・ベイビー」、主演男優賞がジェイミー・フォックス(「Ray/レイ」)についてはほぼ予想通り。個人的には、今年こそ無冠の帝王マーティン・スコセッシに監督賞を獲って頂きたかったところ。
写真は、「ミリオンダラー・ベイビー」の監督クリント・イーストウッドと主演女優賞のヒラリー・スワンク 。

◎関連サイト:アカデミー賞公式サイト「OSCAR.com」(英語)
[PR]
by marienkind | 2005-02-28 15:32 | 映画情報

ラジー賞の行方


米ラジー賞、最低主演男優賞にブッシュ大統領(Excite芸能ニュース)

c0046869_21513457.jpg米アカデミー賞の発表に先立ち、「最低の映画作品や俳優」を選ぶ第25回ゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)が26日発表され、ブッシュ大統領が最低主演男優賞を獲得した。マイケル・ムーア監督のドキュメンタリー映画「華氏911」で痛烈に批判された大統領は、最低主演男優賞のほかにライス国務長官と共に最低スクリーン・カップル賞も獲得。最低主演女優賞は「キャットウーマン」のハル・ベリーが受賞。同作品は作品、監督、脚本を合わせて4冠に輝いた。


「華氏911」&「キャットウーマン」ダントツ強しでしたねぇ。
それにしても、オスカー女優のハル・ベリーが一転、「ラジー賞」とは全くもって手厳しい^^;
加えて、10年来の最多受賞俳優、シルベスター・スタローンの名が見当たらない年というのもそれはそれで淋しいものがありました。まあ、それはさておき。
本日は、時の大統領ジョージ・W・ブッシュが「最低」であれ俳優として公に認められた記念すべき第一歩。皆で讃えようではありませんかw

明日2月28日(日本時間)は第77回アカデミー賞授賞式です。
さて、オスカーの行方は?



ゴールデン・ラズベリー賞/The Golden Raspberry (RAZZIE) Award.

c0046869_2144756.jpgその年度の最悪のハリウッド映画に(冗談半分で)おくられる映画賞。通称ラジー賞。映画マニアのジョン・ウィルソン氏が1980年に発足させた。3月のアカデミー賞授賞式の前夜、ハリウッドのルーズヴェルト・ホテルで発表される。受賞者は8mmフィルム缶の上に金色のラズベリーをかたどったトロフィーをもらえるが受け取りに来る人は滅多にいない。
俳優シルベスター・スタローンが29回ノミネート、9回受賞、とダントツの受賞記録を保持している。「ラズベリー」の名称は、英語で、舌を唇の間に置いて吹いて鳴らすことで人を侮辱する音であることに由来する。またニックネーム、ショートネームでもある「ラジー」は、「ラズベリー」と、アメリカの言葉で、からかう、侮辱する、無礼を働くという意味を持つ俗語の「razz」の両方に由来する。

(参照:はてなダイアリー「ゴールデン・ラズベリー賞」)
[PR]
by marienkind | 2005-02-27 22:07 | 映画情報

チャド・シュミット


ブラピ、新作の役名は「ブラッド・ピット」 (情報元:eiga.com)

c0046869_132501.jpg
ブラッド・ピットが、自らをパロディにした映画に出演することが明らかになった。「チャド・シュミット」というコメディ映画で、ブラッド・ピットは映画スターであるブラピ本人と、ブラピにそっくりな売れない俳優チャド・シュミットの2役を演じることになる。脚本を担当するのは、ニコラス・ケイジ主演の新作ドラマ「ウェザー・マン」を執筆したスティーブ・コンラッド。監督は未定。(eiga.com 「ニュース&噂」)

コメディ&パロディ、いいですねぇ。個人的に、コミカルキュートな彼は好みです。
タイトル名から察するに、「映画スター“ブラピ”」ではなく「売れない俳優“チャド”」の方にスポットが当たってるのかな? ブラピは、「冴えないチンピラ」や「どーしようもないサイテー男」を演じさせたらピカイチだと思うので、今回の「売れない俳優」というノリにも期待度アップですw
[PR]
by marienkind | 2005-02-24 01:36 | 映画情報

STAR WARS 完結。


最後のスター・ウォーズ、劇中写真初公開 (Excite芸能ニュース)
『STAR WARS エピソードIII シスの復讐』
(2005年7月9日全国拡大ロードショー)
c0046869_23313649.jpg記事によると、今作の見どころは次の2点。
☆アナキン・スカイウォーカーが邪悪なダース・ベイダーになった理由
☆ジェダイはなぜ死に絶えたのか


この2点は第一作目から続いてる謎ですから、今回解き明かされることで全てが綺麗に繋がるわけですね。他には、ジェダイの騎士を次々に倒す新キャラクターとして「グリーバス将軍」が登場、さらに前3部作で人気を博した「猿人チューバッカ」の再登場と豪華仕様。

とにかく、スタートから27年目(28年?)にして迎えるシリーズ完結編。
当時子供だった私がイイ大人になるほどの年月ですからね・・・、完結するとなればそりゃ感慨深いものがありますって(笑)。

■公式サイト: 『STAR WARS Japan.com』
[PR]
by marienkind | 2005-02-22 00:22 | 映画情報

怖くてナンボ


抗議100件以上…「呪怨」CM怖すぎて差し替え(Excite芸能ニュース)

c0046869_1464128.jpgこのテの抗議が起こると、いつも「CMを流す時間帯が~」とか「映像差し替え」というオチになりますが(韓国映画『ボイス』も似たような顛末に)、基本的にホラー映画は「怖くてナンボ」の世界、怖がらせることが商売です。配給元は抗議が殺到することも承知の上、ひょっとしたら戦略のひとつだったかもしれませんね。

◎『THE JUON/呪怨 オフィシャルサイト』
[PR]
by marienkind | 2005-02-19 14:31 | 映画情報

スコセッシ&ディカプリオが黒澤作品をリメイク!(Excite芸能ニュース)

c0046869_22182540.jpg「スコセッシ&ディカプリオ、夢のコラボ再び!」とのことですが、一瞬「また?」と思ってしまったのは私だけでしょうか^^; 『ギャング・オブ・ニューヨーク』で演じたディカプリオの大物っぷりが今ひとつしっくりこなかった私としては、正直うーん・・・でした。

しかし、黒澤明監督『酔いどれ天使』のあらすじを読んで一転!
ディカプリオは 『太陽と月に背いて』や『ザ・ビーチ』など、ちょっと破壊的な危うさを秘めた役どころが似合うと常々思っていたのですが、今回の「病に伏すチンピラ」なんてなかなか彼にピタッときそうじゃないですかぁ~。「三船敏郎=ディカプリオ」はちょっとアレですけど^^;
私としては、往年のスコセッシ作品『タクシー・ドライバー』や『レイジング・ブル』のような静かな狂気をじわりと再現して貰えたら嬉しいですねぇ。

ところで、三船敏郎がディカプリオなら、志村喬扮する「飲んだくれの医師」はどなたが演じるのでしょう。・・・デ・ニーロとか^^;

■『酔いどれ天使』のあらすじなど、詳しくはこちら
[PR]
by marienkind | 2005-02-16 14:49 | 映画情報