七月のうさぎ(休止中) marienkind.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心に残った映画や読書の記録。日々の備忘録のようなモノ。【ブログ管理人:小夏】


by 小夏
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:気になる話題( 85 )


RED PLANET


黙っていれば、「地球」のどこかにしか見えん。
惑星タトウィーンのロケ地(どこだっけ?)とか言われても、絶対信じちゃうなーこれは。(笑)

c0046869_9333831.jpg

カメラマンはボクだよ♪
c0046869_9335861.jpg

■記事:
米航空宇宙局(NASA)は、2年半以上にわたって火星表面で活動を続けている無人探査車オポチュニティーが撮影したビクトリア・クレーターの画像を公開した。オポチュニティーは、着陸地点から約9キロ移動して、調査対象としては最大となるクレーターの縁に9月末に到着した。(共同通信)

■より詳しいデータは、NASA:Mars Reconnaissance Orbiter (英語)
[PR]
by marienkind | 2006-10-24 11:48 | 気になる話題

まずは、こちらの記事をご覧下さい。
■記事:給食費払わぬ親たち (Sankei Web) 


この前の「いただきます」論争のときも唖然としたものだけど、これもまた・・・。
とにかく、この親たちの言い分ってのがスゴイです。あー言えばナントカです。


「義務教育だから払いたくない!」

「給食を出せと頼んだ覚えはない!」


「給食を止められるものなら止めてみろ!」


・・・・・・・・・・・・・・・・。
この屁理屈はいったいどこから湧いてくるのでしょう。


c0046869_0203839.jpgちなみに、『学校給食法』では、義務教育を行う小中学校に対して、「学校給食が実施されるように努めなければならない」という努力義務を課しているそうです。「給食費を払わないなら給食をストップすりゃいい」という単純な問題でもないから、ややこしいことになってるわけですね。
本法律が昭和29年に施行されたことを考えると、そろそろ法令自体を見直す必要に迫られているのかもしれませんが、とりあえずそれはさておき。
子供の規範となるべきはずの大人(親)が、自らの義務を果たさず権利ばかりを主張する。「権利には義務を伴う」 が全てにおいての基本なのにねぇ・・・どーも大きな勘違いをしている輩が多すぎますな。
もちろん、こんなイイ加減な親はごく一部だろうけど、子供は大人社会を見て育つもの。子供に対して、こんな間違ったルールしか示せない大人がこの先も増え続けることを想像すると、かなりゾッとしませんか?
ワタクシ、ひじょーにひじょーに不安で堪りませんわ。

「美しい国、日本」への道のりは遠そうです。晋三さん。
子供の教育改革の前に、このトンデモ親たちをなんとかしてくれ。切に・・・。


■参考:学校給食法(Wikipedia)
[PR]
by marienkind | 2006-10-02 00:45 | 気になる話題

c0046869_1292911.jpg秋篠宮妃紀子さまが6日午前8時27分、入院先の総合母子保健センター「愛育病院」にて帝王切開手術を受け、無事に親王殿下をご出産されたということです。
身長48.8センチ、体重2558グラム。そして41年ぶりの男児。
手術は40分余りで終了、母子ともに健康で術後状態にも問題なしとのことです。「部分前置胎盤」による早期出血が心配されてましたけど、何事もなくまずはひと安心ですね。良かった良かった♪

なにはともあれ、秋篠宮家をはじめ皇室の皆さま、本日は誠におめでとうございます。心よりお慶び申し上げます。

紀子さま、本当にお疲れさまでした!
[PR]
by marienkind | 2006-09-06 12:12 | 気になる話題

c0046869_12382136.jpg





■記事:月面着陸の磁気テープ原本、紛失か


米アポロ計画の貴重なデータを記録した磁気テープの原本が、大量に行方不明となっていることが15日わかった。アポロ11号が1969年7月20日、人類初の月面着陸に成功し、アームストロング船長らが降り立った歴史的映像なども含まれているという。
不明なのは、月から地球へ送信されたデータを記録した磁気テープの原本700箱分。米航空宇宙局(NASA)のゴダード宇宙飛行センター(メリーランド州)によると、アポロ計画の関係者が1年半前、古いテープ1本を見つけたのをきっかけに、同計画のテープを探し始めた。しかし、保管や移動を記録した書類がなく、テープも見つかっていないという。
同センターの広報担当者は「これまでは当時の関係者らが個人的関心で探していただけ。今後、人を増やして探す。どこかの施設に眠っていると思う」と事態を楽観視している。



あまりに衝撃的なニュースだったもので、珍しく記事全文掲載しちゃいました。

それにしても、人類の歴史に残る貴重な資料を紛失しといて“楽観視”できちゃうとは、いやはや。700箱にも上るオリジナルデータ紛失って、ワタシ的にはかなりあり得んのですけど。(汗)
どうやら、バックアップデータはバッチリとってるから「皆さん安心してちょ♪」ってことみたいだけど、そーいう問題じゃなーい!ズサンな管理にも程があるってものですよ、オイ。

・・・・・・しっかし、見れば見るほどこの画像、、、いや、これは言わぬが花ってモノですか。
[PR]
by marienkind | 2006-08-17 00:37 | 気になる話題

c0046869_13313352.jpg

この写真、今日の朝刊にもトップで掲載されていましたね。
今まで、米国軍の猛攻撃を受けて炎上する姿くらいしか見たことがなかった自分にとって、特攻直前の「戦艦大和」の雄姿は、実に感慨深いものがありました。戦艦大和は、撮影5時間後に出港、その翌日、沖縄沖にて沈没したそうです。
何ともやりきれないのは、日本領空からの撮影にもかかわらず、この写真が日本ではなく米国側から提供されたという、その事実。既にこの時、日本は制空権を失っていたということか・・・。


■記事:<戦艦大和>沈められる直前の無傷の写真発見
[PR]
by marienkind | 2006-07-04 17:35 | 気になる話題

奇跡への挑戦!


ここが正念場だ。
サムライ・ブルー戦士に、勝利の奇跡を!
最後まで諦めず、カナリア軍団をギャフンと言わせてやろうぞ!

c0046869_1039359.jpg

日本×ブラジル戦、23日AM4:00キックオフ!!
(はいはいはいはい、明日は4時起きですよー。根性で起きなきゃイカンよー。)

[PR]
by marienkind | 2006-06-22 11:09 | 気になる話題

勝つっきゃない!


c0046869_835386.jpgc0046869_836083.jpg


日本×クロアチア

本日22時キックオフ!



予選F組4チーム中、「勝ち点3」で先行するブラジルとオーストラリアに対し、未だ「勝ち点0」の日本とクロアチア。それだけに今夜の試合は、日本・クロアチア両チームにとって生き残りを懸けた厳しい戦いになることでしょう。まさに背水の陣!
今回、日本チームは「4-4-2」の攻撃型フォーメーションで臨むらしいですが、当然相手チームだって「勝ち」に出てくるはず。この布陣が吉と出るか凶と出るか・・・はてさて。
[PR]
by marienkind | 2006-06-18 09:41 | 気になる話題

W杯ドイツ大会開幕!!


c0046869_9443416.jpg

予選リーグF組は、「ブラジル」「オーストラリア」「クロアチア」と強豪揃いですが、
なんとか決勝トーナメントまで勝ち進んで貰いたいものですねぇ。
まずは、12日の対オーストラリア戦。日本時間22時キックオフ!!

頑張れ!ジーコジャパン!!

c0046869_9464693.jpg
「ボクも応援しているよ♪」(by.守護神ロンメルくん)

[PR]
by marienkind | 2006-06-10 12:51 | 気になる話題

スパイ求む!?


イギリス情報局秘密情報部(略称SIS、俗称MI6)で、「求人募集」の新聞広告を出したそうな。(画像はSIS公式WEBサイト

c0046869_17362736.jpgSIS(MI6)といえば、ご存知ジェームズ・ボンド、ついでにジャック・バンコラン。(えーっと、誰?)
それにしても、SISが公式サイトで要員を募っていたことは知っていましたが、遂に新聞広告とは。
SISはその存在自体シークレットなところが魅力だったんだけどな~、新聞で堂々「求人募集」なんて聞いちゃうとちょっぴりトホホな気分だわ。(小説の読みすぎッスか?)
SISも、かつては組織の存在を完全否定、諜報要員のヘッドハントも秘密裏に行われていたと言いますから、なるほど時代は変わったということですねぇ。

ちなみに、SIS要員の応募条件は、
  ①英国籍であること(両親の片方が英国人であること要す)
  ②21才以上であること
  ③過去10年間に5年以上英国在住であること
以上3点が最低条件らしい。
要するに、英国人の血がこれっぽっちも流れてない私には、応募のチャンスさえないってことね。(いや、もとより応募する気力も体力もないんだけどさ。)

■記事:MI6、新聞に初のスパイ募集広告
[PR]
by marienkind | 2006-04-29 20:27 | 気になる話題

c0046869_1375888.jpg元大関貴ノ浪の音羽山親方が持病の心臓病を患い入院されていたそうです。
一報を聞いたときは、力士は体重あるからそりゃ心臓にも負担がかかるわな~なんて暢気に構えていたのですが、どうやら一時は心臓停止というかなり危険な状態に陥っていたというから驚きです。
先日の大相撲初場所では、デーモン小暮閣下と漫才のような解説を繰り広げていたというのに、一体どーゆーこっちゃ?

記事によると、診断書には「急性呼吸不全、心房細動、敗血症」など深刻な病名が幾つも列挙されているとのこと。とりあえず生命の危機は脱したそうですが、本当に大丈夫なんだろうか・・・。
現役時代、長身を生かしたダイナミックな相撲をとる一方、どこかしら脆く不器用な印象のある貴ノ浪関が好きだった。
空前の若貴ブームにも惑わされることなく、一途に彼を応援し続けていた一ファンとしては、突然のこのニュースに心中穏やかではいられません。
現在は手術を受けて容態は安定しているそうですが、とにかくしっかり養生して頂きたい。一日も早くご回復されることを心から願ってやみません。

◆記事:元大関貴ノ浪が長期入院 心臓病、現在は危機脱す
[PR]
by marienkind | 2006-03-12 07:46 | 気になる話題