ひとりの人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍だ。 (2006/08/17) の記事画像