七月のうさぎ(休止中) marienkind.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

心に残った映画や読書の記録。日々の備忘録のようなモノ。【ブログ管理人:小夏】


by 小夏
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧



「なぜ人類誕生の瞬間は空白のままなのか」

そんなの知らんがなっ!と叫びたくなる作品だった。

c0046869_179519.jpg

リドリー・スコット監督作『プロメテウス』鑑賞。WOWOW録画。

1979年製作同監督作品『エイリアン』の前日譚との触れ込みで観た。
確かにそう捉えることもできるし、全くの別モノとも言えるかな。
いずれにしても中途半端。キャッチコピーの「人類誕生の謎」を描きたかったとしても、あまりに説明不足だと思った。

『プロメテウス』ベタ褒めの方には申し訳なく思うが、個人的に『エイリアン』がベスト3にランクインするほどお気に入り作品である私にとって、この映画の「良いところ」をひとつも挙げられないのが本音です。
正直、同じ監督が作った映画とは考えられない、信じたくないレベルの出来だと思う。そのことが悲しい。
[PR]
by marienkind | 2013-10-22 19:57 | 映画評

c0046869_127582.jpg
劇場未公開、VHSビデオ発売はされたもののDVD化なし、過去に一度、日曜洋画劇場でTV放送されたのみという、「超」がつくほどマイナーな作品『反撃-真夜中の処刑ゲーム』。
御存知の方のほうが珍しいかもしれませんが、断言します。めちゃくちゃ面白いです。

内容は、放送した当時の地上波はかなりチャレンジャーだったんだな、と感心してしまうほどの過激さです。
むしろ、現在が保守寄りになりすぎているのかも。
最後にサプライズあり。
今なら、ありがちなオチだけど、当時としては驚愕のラストだった。

VHSビデオ邦題が「反撃」、テレビ放送時タイトルが「真夜中の処刑ゲーム」とタイトルを変更する理由が意味不明。結局のところ、原題の「SIEGE」が内容的に一番的を射ているような気がします。

[PR]
by marienkind | 2013-10-02 20:45 | 映画評

9月の鑑賞メーター
観たビデオの数:8本
観た鑑賞時間:825分



バイオハザードV リトリビューション(初回生産限定) [DVD]バイオハザードV リトリビューション(初回生産限定) [DVD]
シリーズ重ねるごとに薄っぺらぺらになるストーリー。ゲームキャラ勢揃いの本作だが、レオン&エイダの再現具合が微妙すぎる件。ウェスカーに至ってはもはやコント。
鑑賞日:09月01日 監督:ポール・W・S・アンダーソン
トランジット [DVD]トランジット [DVD]
犯人グループがあまりにもオバカすぎて途中イラッとした。パパが息子たちに「最高の思い出を・・・」と計画した家族キャンプが「最悪の思い出」になっちゃった話。
鑑賞日:09月01日 監督:アントニオ・ネグレ
極秘指令ドッグ×ドッグ [DVD]極秘指令ドッグ×ドッグ [DVD]
旧政権下で活躍した諜報員同士のバトルロワイヤル。最後に笑うのは誰?という話。面白くないわけではないが、微妙に残念な感じが拭えない。とりあえず期待値下げて鑑賞するが吉。
鑑賞日:09月08日 監督:フォアド・ミカティ
遊星からの物体X ファーストコンタクト [DVD]遊星からの物体X ファーストコンタクト [DVD]
J.カーペンター版の前日譚。前作との繋がりに多少の唐突感は否めないものの、「物体X」解釈の補完など評価すべき点は多い。鑑賞後、前作を見直したくなること必至。
鑑賞日:09月08日 監督:マティス・ヴァン・ヘイニンゲンJr.
エクスペンダブルズ [DVD]エクスペンダブルズ [DVD]
VIVA!オヤジ祭り!80年代アクション映画のコネタ満載なので、その世代なら5割増で楽しめるはず。それにしても「死の飛行」の爽快感は異常。(笑)
鑑賞日:09月16日 監督:シルベスター・スタローン
悪の教典 DVD スタンダード・エディション悪の教典 DVD スタンダード・エディション
「俺、東大行きます!」「To die?」って、ちょっ・・ギャグかよっ!!原作既読、そこそこ忠実に再現されていたと思う。ハスミンはハマリ役だね、伊藤さん。
鑑賞日:09月16日 監督:三池崇史
スクワッド 荒野に棲む悪夢 [DVD]スクワッド 荒野に棲む悪夢 [DVD]
べらぼうに面白そうなネタ満載なのに、全てにおいて残念すぎる作品。どうすればこんなにつまんなくなるのか理解不能。
鑑賞日:09月21日 監督:ハイメ・オソリオ・マルケス
ボディ・ハント [DVD]ボディ・ハント [DVD]
ベタな展開ながら巧みに騙されてしまった。うぐぐぐぐ。ジェニファー・ローレンスは素でも魅力的なんだから、もうちょっと化粧薄くてもいいかもね♪って余計なお世話か。(笑)
鑑賞日:09月28日 監督:マーク・トンデライ

◆◆ 鑑賞メーター ◆◆

[PR]
by marienkind | 2013-10-01 20:09 | 映画評